電車の中やちょっとした待ち時間に手持ち無沙汰になることはあるでしょうか。
そのような時にスマフォを取り出して、何となくサイトを開くのです。
何を見ているでしょうか。
無料の漫画があれば、それを読みたくなりませんか。
まんが王国はそういう人の要望に応じるために作られています。
もちろん、ビジネスとして成り立たなければなりませんから、すべての漫画が無料と言うわけではありません。
ただ、無料の漫画を掴むためにサイトにアクセスしてもらえる結果広告収入を得ることができます。
それがまんが王国の運営資金となっているのでしょう。
無論、無料の漫画だけではありませんから、有料の作品の販売にも力を入れてある。
自分が読みたいと思った漫画を掲載しているサイトを検索して下さい。
まんが王国だけではなく、各種サイトをチェックすることが重要です。
掲載されている漫画はオリジナルがほとんどですから、そのサイト以外ではよむことができません。
それも魅力の一つなのかもしれません。
無料の第1巻を読んだ後、続きを読みたいと思ったらまんが王国にアクセスしなければならないからです。
電子書籍のサイトに無料で掲載している漫画の目的はユーザーをたくさん集めて、続きを読んでもらうためだ。
そのためには質の高い作品を揃えなければなりませんが、そのためには経費がかかります。
かしこく運用しなければ、電子書籍サイトは行き詰まってしまう。
電子まんがをよむ結果ストレスが解消されるなら、それで十分と言えるでしょう。
ただ、昔から漫画ばかりを読んでいると、日帰りも読まない日が貫くことが耐えられないのでしょう。
そのためにまんが王国はなくなることはありませんし、外のサイトも充実してくことでしょう。
ユーザーが増える結果市場全体が広がっていくことになりますが、その感覚はユーザーが行なう。
あなたはどんなジャンルの漫画をよむでしょうか。
女性対し、男性向けなど各種ジャンルがあります。
その中から自分に当てはまる漫画を探してください。
そして今日も漫画をよむのです。
漫画に夢中になりすぎて、去る駅を乗り過ごさないようにください。引用