甲府のホテル更新情報

甲府ホテルは、2014年4月にホテルクラウンヒルズ甲府としてリニューアルオープンしています。

 

私、ちょくちょく甲府に泊りにくる機会があります

トップ画像で武田信玄公のイラストが語っている風ですが、このサイトを作った私はもちろん信玄公ではなく歴史と鉄道が好きなアラフォー男です。ちなみに既婚者で子供がひとりいます。

 

甲府のビジネスホテルに泊まる機会がちょくちょくあることもあって、備忘録的にこのサイトを作ってみました。
あと、結構前になりますが昇仙峡も訪れたことがありますよ。

 

日本一の渓谷美とも言われる昇仙峡の魅力↓(曲が流れるので注意)

 

 

目的別に考えるとこんな感じに分かれますよね

A、甲府駅近くのビジネスホテル
B、甲府インター近くのビジネスホテル

 

C、甲府の温泉を楽しむ(湯村温泉など)
D、昇仙峡自然を満喫する

A、甲府駅近くのビジネスホテル⇒ この4つから選べばとりあえずハズレは限りなく少ないです

 

①、天然温泉甲斐路の湯 ドーミーイン甲府(JR甲府駅より徒歩約13分)

じゃらんで空室確認(スマホ) じゃらん(PC) Yahooトラベル

 

 

②、ホテルクラウンヒルズ甲府(JR甲府駅より徒歩5分)

じゃらんで空室確認(スマホ用) じゃらん(PC用) Yahooトラベル

 

 

③、東横イン甲府駅南口Ⅱ(JR甲府駅南口より徒歩1分)

じゃらんで空室確認(スマホ用) じゃらん(PC) Yahooトラベル

※東横イン甲府駅南口Ⅰもありますが、そちらは甲府駅から徒歩で7分です。ⅠとⅡでお間違えないように。

 

 

④、サンパークホテル内藤(JR甲府駅南口より徒歩1分)

じゃらんで空室確認(スマホ用) じゃらん(PC) Yahooトラベル

 

 

個人的におすすめなのは、「ドーミーイン甲府」と「ホテルクラウンヒルズ甲府」ですね。

 

ドーミーインはちょっと駅から歩くけど、天然温泉大浴場が魅力。どこのドーミーインもお風呂が良い!
ホテルクラウンヒルズは新しく生まれ変わったのがポイント高い。朝食はなかなかいい感じですよ。

 

 

 

B、甲府インターのまわりならこの2つかな

ホテル シーラックパル甲府

 

自家源泉かけ流しの天然温泉ビジネスホテル 湯村ホテルB&B インターと駅中間 宿が高い評価

C、甲府の温泉を楽しむ、D、昇仙峡自然を満喫する

 

甲府市内・昇仙峡・甲斐
坐忘という名の隠れ宿 積翠寺温泉 坐忘庵

 

湯村温泉 常磐ホテル<山梨県>

 

湯村温泉 甲府富士屋ホテル

 

アーバンヴィラ コナヤホテル

観光名所の代表的なものとして神社があります。
日本各地に有名な神社があり、歴史を感じられるスポットとして人気が高いのですが山梨で神社と言えば甲府市にある武田神社になるでしょう。
この名前からわかる方もいるかと思いますが、この武田神社は戦国時代の大名、風林火山の言葉で有名なあの武田信玄を祭神として祀っています。
武田神社近くには石水寺要害城があるのですがここは武田信玄が生まれたとされる場所です。
さらに武田神社そのものも武田氏が代々住んでいた館の後に建てられており、武田信玄と非常に深い関係のある場所となっています。
武田信玄は政治家としても素晴らしく領民に愛されていました。
こうした神社があるというのは今でも山梨県民、そして甲府市民に武田信玄が愛され尊敬されている証ではないでしょうか。
神社にある宝物殿には武田家由来のさまざまな物が保存それており、4月12日の例大祭には県外からも多くの観光客が訪れ賑わいを見せています。
神社が好きという方、歴史が好きという方にはまさにぴったりのスポットです。

 

美しい景色を堪能したいなら昇仙峡がおすすめスポットになります。
切り立った断崖から流れ落ちる滝ももちろん大迫力で見る価値のある素晴らしさなのですが、さらに昇仙峡には奇岩、珍石、名石と呼ばれるような岩や石がたくさん見られます。国の特別名勝にも選ばれており、特に秋の紅葉のシーズンにはなんとも言えない感動的な景色を見せてくれます。
もちろん秋以外の季節も楽しめ、冬に見に行くのが1番だという方もいます。
ロープウェイによって移動することができますので気軽に楽しむことができますし、おみやげ屋さんなどもありますから観光名所として必要なものはすべて備えていると言えるでしょう。
間近で見る昇仙峡は大人だけではなく子供でも楽しめる迫力がありますので家族連れでの観光にも最適です。

 

この他にも甲府市には山梨県立美術館もあります。
山梨県出身の画家の作品を中心に、世界的に有名な画家の作品も展示されており貴重の体験をすることができます。
展示されている作品は非常に豪華で、美術好きの方なら必ず満足できる美術館と言えます。
普段あまり絵を見ないという方でも楽しめますし、世界中の人を魅了した作品をじっくりと眺めるのもいいのではないでしょうか。
優れた作品というのはやはり心に訴えかけてくるものがあります。
体を動かすレジャーや観光に疲れたらこの山梨県立美術館で一息つきながら芸術を堪能するのもおすすめです。

山梨中央銀行

 

山梨県にある地方銀行のカードローンとしては、山梨中央銀行のカードローン「waku waku エブリ」を紹介します。特長について見ていきましょう。限度額は10万円~300万円となっており、金利は変動で5.0%~13.5%と銀行ローンの中でも比較的低金利となっています。仮審査には、窓口、ファックス、郵送、インターネット、電話と様々な方法が利用できます。正式申込みの手続きは、窓口か郵送で行います。来店不要で契約が可能です。
限度額の詳細ですが、10万円、20万円、30万円、40万円、50万円、60万円、70万円、100万円、200万円、300万円の全10種類の豊富なバリエーションから選べます。
利用対象者の条件は、年齢20歳~66歳までとなりますが、100万円以上の融資を希望する場合には、さらに前年の税込年収が500万円以上、勤続年数5年以上、居住年数が3年以上、本人または家族が持家を所有していること、が条件となります。このように高額の融資には慎重な姿勢を見せています。

 

借入利率について見ていくと、限度額によって金利は変動します。10万円、20万円、30万円、40万円の場合は、最高で年13.5%になります。50万円、60万円、70万円の場合は年11.5%、100万円の場合は年9.5%となります。限度額200万円を超えると約5%になります。低金利で利用可能になります。また、返済額についても、限度額によって変動します。10万円未満の場合は、月に3000円、10万円から50万円までは5000円、50万円から100万円は10000円、100万円から150万円は15000円、150万円から200万円は25000円、200万円から300万円は35000円となっています。高額の借り入れでも余裕をもって返済できることがわかります。 月に定額返済も可能です。

 

金利の低さや返済額の余裕をみても、100万以上の借入れについていろいろな条件を提示しているのは納得できます。特に、返済を計画的に行える方で、急な出費が必要になった場合は、非常に便利なカードローンとなっています。保証会社による保証が必要です。

 

新車購入のために銀行のカードローンを利用し購入代金を330万円借りました

 

消費税の増税の前に新車の購入を考えていて、欲しい車がそこそこ高い金額で、今乗っている車を売って資金にすることにしました。
しかし、今乗っている車は軽自動車でボロボロすぎて売っても大した金額にならないと予想していて、全然欲しい車の資金には足りない状況だったので、増税前にどうにか資金を用意する必要がありました。
そのため、銀行のカードローンを組み費用or代金を用意することにしました。

 

銀行のカードローンには審査の時間がかなり掛かるので、しっかりと計画を立てた方が良いと知り合いや調べた結果から知っていました。
そのため、新車購入が決定してから審査を始めたのでは間に合わないと思い、具体的な新車の購入金額を出す前にだいたいの見積もりの結果から、少し多めの330万円借りることにしました。
さっそく手続きを行いながら、車のディーラーと話を詰め始めました。

 

審査が通らなければ、この話はなくなってしまうし、増税への期限も迫っていたので、とても気が気じゃなく、本当に審査が間に合い、新車の購入をすることができるのか不安でした。
新車の購入ができなくなってしまうと、そのとき乗っていた軽自動車はすでに中古車販販売会社に査定を出して、売却する手続きを始めていたところなので、出かけるときの車も失い、困ってしまいます。
そのため、家族全員が不安でした。

 

しかし、それほどまでの賭けをするほど、その新車が昔から乗りたかった車だったのです。
それからしばらくして、銀行から連絡があり、無事審査を通過することができました。

 

その後の手続きもスムーズに行い、すぐにディーラーに審査が下りたことを連絡して、納車日の相談や、オプションはどこまで付けるか等の具体的な話を進めました。
その時点では審査が通っていて、購入できることが確定している状態でのオプションの設定だったので、妻と二人で舞い上がってしまい、その時間すごく楽しかったです。

 

どうせ高い買い物をするならオプションにもこだわりたいと思っていたので、意見が一致し、帰宅してからもその話で盛り上がりました。
それから1カ月ほどで納車を済ませることができ、それから妻と交互に運転して、新しい車の走りを楽しんでいます。増税にも間に合い本当に良かったです。